HHK Labo

動画広告を制作したいけれど、どのようにしたらいいのかわからない。動画広告制作の費用についても気になるところです。

1)費用
動画の規模や種類によっても費用は変わってきますが、費用の目安としては40〜80万円ほどかかります。サービス・商品紹介系の動画であれば50万円ほどが目安になります。制作会社によっても金額が違ってくることから、依頼をする際は複数の会社に見積もりを取るようにしましょう。

以下にこだわると費用が高くなる傾向があります。

・撮影
・アニメーション
・編集

せっかく依頼するのでしたら、クオリティの高い動画にしたいところです。シンプルな動画であれば、工数が少なくなるので費用も安くなりがちです。しかし、こだわりたい面もあるかと思いますので、比較的高い費用になることでしょう。

2)企画立案~配信開始までの期間
制作期間として、最低でも1ヶ月はかかるといわれています。10分ほどの短い動画であったとしても、打ち合わせ・企画構成・撮影準備等さまざまな段階を経て動画が作られます。従って、約1ヶ月以上の期間が必要になるでしょう。余裕のあるスケジュール調整を行って、動画依頼をすることが必要です。

ちなみに制作の流れは次のようになります。企業の方と打ち合わせをし、そのあとに制作会社で企画・構成の作業が行われ、撮影となります。そして動画が編集されたのちに動画が納品されます。所々で打ち合わせし、内容に関してのすり合わせを行うケースもあります。このような工程を踏み動画が作成されます。

3)特徴
動画制作会社の場合でしたら、以下のような特徴が挙げられます。

・得意領域に合わせて依頼先を選べる(選定が大変という面も)
・クオリティが担保されている
・費用がかかる
・手間がかからない

プロに依頼するためクオリティが担保されていることや手間がかからず専業に集中できやすい点があります。また、依頼内容に合わせて制作会社を選んで依頼できるといったメリットがあります。デメリットとして動画制作会社は全国にあるので、選定をするのが大変といったことや費用がかかりやすい点が挙げられます。ではそのポイントを紹介していきます。

制作する動画広告の種類

動画広告には大きくわけると4つの種類があります。それは、インストリーム広告・インバナー広告・インリード広告・インフィード広告です。よくみなさんが目にする広告であればインストリーム広告が挙げられるでしょう。では、これらの動画について詳しく説明を行なっていきます。これからの広告動画制作の参考にしてみてはいかがでしょうか。

1)インストリーム広告Youtube広告の運用をお手伝いします

動画の再生途中に挿入される動画広告のことをインストリーム広告といいます。YouTubeを再生したときに一度は見たことがあるのではないでしょう。こちらの広告の音声は基本的にデフォルトでオンになっています。動画広告では一番メジャーといえるでしょう。再生時間は、短いものでは5秒ほど、長いものだと4分ほどになります。

 ☑制作料・基本50,000円~(ヒアリングの上お見積もりいたします)

インストリーム広告のなかでも、さらに2種類の広告があります。動画をスキップできるスキッパブル広告とスキップできない短いノンスキッパブル広告にわかれます。

2)インバナー広告

主にWEBサイトのバナー広告欄に表示されている動画広告をインバナー広告といいます。これは先ほど述べたインストリーム広告と違い動画サイトだけでなく、ホームページにも表示ができる動画広告です。音声はミュートになっていることも多いです。

このインバナー広告の難点は、音声がミュートになっているので視聴者に気がつかれないことがあることです。しかし、その分、動画に対して視聴者の悪印象を与えることが少ないといったメリットもあります。

 ☑制作料・基本20,000円~(ヒアリングの上お見積もりいたします)

3)インリード広告

テキストコンテンツの途中に、差し込まれている広告動画のことをインリード広告といいます。具体的にいえば、ニュースサイトやアプリなどの記事によく挿入されています。新しいフォーマットであり、スマートフォン向けの動画広告ともいわれています。

 ☑制作料・基本20,000円~(ヒアリングの上お見積もりいたします)

記事を読み進めている最中に動画が始まるため、注目を集めやすいでしょう。似たような形式のインバナー広告と比べると、より印象に残りやすい広告の形式といえます。

4)インフィード広告

SNSのタイムラインによく埋め込まれている広告をインフィード広告といいます。 FacebookやTwitterなどでも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?WEBでの広告の難点は「押し付けられているように感じる」と悪印象を持たれることが多々あることです。

一方、こちらのインフィード広告であれば、各SNSの表示形式に則した広告が載せられているので、嫌悪感を抱かれることが少ないといったメリットがあります。もしインフィード広告を活用したいと考えているのでしたら、SNSに合わせた表示や特性を考えた上で動画をつくりましょう。

 ☑制作料・基本20,000円~(ヒアリングの上お見積もりいたします)

インタビュー動画、TVCM、スライドショー、アニメーション動画…など

HHK-Laboでははあらゆるジャンルの動画制作が可能です

動画のお問合せ・お見積もりは↓↓

    すべての項目をご入力ください

    ご相談内容(複数選択可) 媒体資料閲覧ご相談お見積もりお問い合わせその他 お名前 メールアドレス 会社名 郵便番号 都道府県

    都道府県以下のご住所 お電話番号 メッセージ本文(資料閲覧のみの方は「閲覧」とご入力ください)