シニアのネットショッピング利用が急増中!成功のポイントは?


いま、インターネットを通じてネットニュースやSNSをシニアが利用する時代です。

ここでのシニアとは、65歳以上の高齢者のことを指します。

これから50代・60代の方がシニア入りし、増々ECサイトの重要性は高まることでしょう。


総務省が2020年に実施した「家計消費状況調査」では、65歳以上の人がネットショッピングを利用する世帯は約3割。コロナ架もあり、シニアを取り巻く状況は大きく変化しました。その背景には、シニアがインターネットを使用してネットニュースやSNSの利用、家族との連絡でアプリなどを始めたことが挙げられます。
シニアの中には、ネットショッピングを利用することに少なからず抵抗感のある人が少なくありませんでした。セキュリティ、個人情報、支払い・決済などインターネット上で購入することを不安に感じていたのです。実際、新聞やテレビではそうした安全性が問題となる事件が報道されています。

<シニア世代(60代以上)(n=111)>
・毎日:0.1%
・週に5~6回程度:2.7%
・週に3~4回程度:4.5%
・週に1~2回程度:27.0%
・2週間に1回程度:36.0%
・月に1回程度:29.7%

家族が通販サイトで買い物をする機会が増えた事、周りでもネットショッピングを行う方々が増えたことで、近頃はネットショッピングに抵抗感のない人が増えました。

一度、安全だとわかれば抵抗感は薄れますし、利用する機会が多ければ「シニアだから」という理由でまったく使わないような状況も減るりました。

70、80歳を超えるシニアの方は、出歩くのも大変という方が多くいて、便利な買い物の方法としてネットショッピングが使われますし、買い物で人との接触や対面を避けるには、自宅にいながら買い物できるネットショッピングは使い勝手が良いでしょう。

生活用品・衣類

生活用品は、日用品や生活雑貨のことで、洗剤やティッシュペーパー、介護用品など生活に必要な物資を幅広く指します。特に新型コロナの予防グッズと介護用品がかぶるケースがあり、特定の商品をネットショッピングで買いたいと思う人はたくさんいます。

また、衣類のように着る服や下着を通販サイトから購入して済ませる人は少なくありません。このように、シニアは普段の生活に必要な商品の購入にネットショッピングを使っているのです。

食料品・飲料
特産品やお土産、飲料の水や酒などは購入される商品として人気が高いでしょう。

地震などの災害に備えるために大量に保存の効く飲料や食料品を買い込むケースがあります。

大手通販や実店舗のスーパーなどでは手に入らない商品を入手したい方も多いようです。

書籍
近年、都市や地方の各地で本屋が減少し、書籍を実店舗で購入する機会が減っています。それがネットショッピング購入増加の背景にあります。書籍に関連して、以前は本屋などに併設されていた音楽ショップが同時に減ったことで、CDや楽器などをネットショッピングで購入する人も増えています。

家電製品・パソコン機器
シニアがネットショッピングでよく買うものに白物家電が挙げられます。最近はパソコン機器を使うシニアが増え、インターネットから通販サイトでパソコン機器や部品を買うケースは多いのです。電気店や大型ショッピングモールなどの実店舗では家電製品やパソコン機器が置いてあっても種類は限定的です。幅広く商品を選べる、商品運搬が簡単などの理由からネットショッピングで購入されやすいでしょう。 

※何をかっていいのかわからないシニアの皆様に おとなナビプラットホームではショッピングコンサルも行っています!

健康食品・サプリメント
普段はネットショップで買い物をしないシニアが購入する機会を得るケースとして健康食品やサプリメントを注文することが挙げられます。健康を気にする年代のため、健康を意識した商品を重視する傾向にあります。

サプリメントでは、グルコサミンや乳酸菌、DHA・EPA、酵素関連がよく売れており、基礎的な栄養素や滋養強壮などの効能がある商品に注目が集まっているのです。以前からシニアにとっての人気ジャンルのため、健康食品・サプリメントに特化したECサイトが多数存在します。


また、飲料やサプリを中心に定期便の購入(期間設定可)が出来るのです。特に買い物かごに入れた後に表示される関連商品や売れ筋商品の提案はシニアの方にとって思わぬ発見があるかもしれません。生活用品から飲料、書籍、医薬品までさまざまなアイテムがそろっているため、総合的な買い物を楽しむことが可能です。プライム会員を活用して、お急ぎ便や日時指定便などを設定すれば、すぐに荷物が届くでしょう。

[SHOPおとなナビ」では人気ランキングやピックアップ商品などサイト内の商品探索が充実しているなど、シニアの方が欲しくなる商品を多数掲載しております。

シニアが使いやすいページ構成もおとなナビならでは。

代表的なのは、ボタンの表示や商品画像の位置などです。画面を切り替えた時、検索したときなどに商品と画像がセットになってわかりやすく表示されるだけでユーザーにとってはかなりの違いがあります。ボタンは色の識別や注文・カートに入れるなどの目的がはっきりしていることで使いやすさが向上するのです。

それから、電話番号の表示をページ上部に表示し、いつでも問い合わせや相談ができるようにすることが重要。シニアにとって、わからないことをサイト内で解決するより直接問い合わせたいという方が多いのです。それがユーザビリティにもつながるでしょう。

ページ・文字サイズの拡大機能
買い物時のビジュアル・識別機能は、ECサイトそのもののデザインや使いやすさを決定します。   

アシスト機能
ECサイトを利用する際に、シニアユーザーの中には間違って注文するケースや注文自体が成立していないケースがあります。利用のミス予防には、アシスト機能を充実させることが大切です。

※ECサイトに注文完了までの流れを体験する機能を追加!

おとなナビプラットホームでは「SHOPおとなナビ]ECサイトが常設されています。

https://labo.jp.net/2022/09/01/%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%83%8A%E3%83%93%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0ec%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E5%88%B6%E4%BD%9C%E9%81%8B%E5%96%B6%E4%BB%A3%E8%A1%8C/

ぜひご活用ください

    すべての項目をご入力ください

    ご相談内容(複数選択可) 媒体資料閲覧ご相談お見積もりお問い合わせその他 お名前 メールアドレス 会社名 郵便番号 都道府県

    都道府県以下のご住所 お電話番号 メッセージ本文(資料閲覧のみの方は「閲覧」とご入力ください)  

    関連記事

    1. hanako世代とは

    2. 「情報配信代行」

    3. シニア向けイベント(オンライン&オフライン)制作

    4. スマートフォンでの読み書き、シニアのお困りごとワースト1は小さな文字!

    5. 動画広告の制作

    6. 広告掲載規約